ヒップホップダンス はリズムのダンス

ダンスが学校教育で必修科目になり、その中でもヒップホップダンスは花形だと思います。
特に『リズム』の要素が強いヒップホップは、授業だけでは習得しにくいものです。
「ダンスってカッコイイ!」
カッコ良さを求めて、小学生、中学生、高校生は、ヒップホップ教室に男女問わず通い続けるのでしょう。
調布市仙川駅は、ヒップホップ教室の対象たる小学生、中学生、高校生、短大生、大学生が非常に多く見かける街です。
その京王線 仙川駅 に ヒップホップダンス 教室 が開けるダンススタジオ、ダンスの練習場所ができました。
仙川駅には勢いがある 人が集まってくる街に変貌しつつある
仙川駅はここ10年で大きな変貌を遂げています
駅前の大規模な区画整理事業が終わったのです。
並木で整備された区画に分譲や賃貸マンションが活発に建築されています。
カフェが林立し、カップルがデートを楽しみ、スーパーが熾烈な競争を繰り広げ主婦が集まっています。
ホームセンターが駅近にあり、DIY好きなお父さんが集まります。
幼稚園から大学生まで学校がいっぱい。道にもいっぱい。
元々自然な形で学園都市が形成されていたのです。
つまり、街に勢いがあるのです。そんな仙川駅は ヒップホップダンス教室 の需要が高まることが予想されます。
勢いがある仙川、その魅力をもう少し詳しくご案内いたします。

ヒップホップダンス 教室のススメ 『現代的なリズムのダンス』

 

仙川 はヒップホップダンスもウケる

調布市 仙川 は 世田谷区 に隣接した閑静な住宅街です。この街の南側には音楽のエリート校『 桐朋学園 』があり、 仙川 の文化的中心を担っています。小澤征爾(指揮者)、中村紘子(ピアニスト)、高嶋ちさ子(ヴァイオリニスト)など錚々たる顔ぶれが名を連ねています。音楽コンサートも盛んに行われており『 調布市せんがわ劇場 』や『 仙川フィックスホール 』などで音楽が楽しまれています。街中では大きな楽器を抱えた学生がせっせと歩いていたり、コンサートのチラシを配っていたりと、音楽が日常に浸透していること分かります。

調布市仙川にある桐朋学園

また、『 調布市せんがわ劇場 』では舞台芸術を育む取り組みを推進し、舞台芸術を通じた、新たな地域文化発信基地の拠点となっています。
ヒップホップダンスではリズム感を養うことと同等にダンスを通して表現力を培うことや積極性の向上を目的としています。
音楽の街であり舞台芸術も盛んな仙川ではヒップホップダンスの受け皿がすでにあり、ダンス教室に適した街といえます。

調布市仙川にあるせんがわ劇場

 

仙川駅周辺はスーパーがたくさん

HIPHOPダンス教室を開講するにあたり、重要なことは人が集まるかに限ります。教室に生徒が集まることは当然重要ですが、教室の存在自体を知ってもらうことが大切です。その宣伝にはスーパーが大きな役割を果たします。スーパーには老若男女の多くの層が集まります。しかも駅前のスーパーであればほぼ毎日そこに住む人たちが買い物に来ます。「あれ、こんなところにダンススタジオあったけ?」「ママー、ヒップホップダンスってなにー?」などなど買い物ついでに宣伝することが出来ます。
スーパーは最強の宣伝ツールと言えるのです。
また、ヒップホップダンス教室の生徒さんは子どもを想定していることが多いですよね。お子さんの興味関心を引くのと同様にお母さんへの訴求力も大切です。仙川 は都市開発が進み駅前のショッピングモールも非常に充実しています。今後、新しいことへの取り組みがより顕著になっていくことでしょう。流行に敏感なファミリー層への、アプローチも可能となります。お母さんとお子さんが始めてみたくなる教室が立地によって実現できます。

ヒップホップダンス のウケる仙川駅にあるスーパー SEIYU

仙川駅前にあるスーパー京王ストア

 

仙川駅 はアクセスも抜群

教室 の生徒さんにとって、通いやすさは大切です。東京都 の主要駅からどれくらいで通えるか、バスなどでも通えるかなどはレッスンの継続性に関わります。

つつじヶ丘駅 と 千歳烏山駅 の間にある 仙川駅 は好立地にあります。

京王線
仙川駅 − 新宿駅 20分
仙川駅 − 渋谷駅 29分
仙川駅 − 吉祥寺駅 28分

区間急行 、 快速 、 各駅 が停車します。
東京の主要駅から30分以内で仙川に着くのは集客エリアの広さを示します。
改札 は 南側 1ヶ所 のみなので待ち合わせにも迷いません。

 

京王線 仙川駅 徒歩1分

 

バスの本数が多いのも仙川駅の魅力です。仙川周辺エリアに住む生徒さんにとっては電車よりもバスでの通いが日常的でしょう。三鷹駅や吉祥寺駅からもバスでアクセスできるのは仙川の魅力です。

小田急バス
仙川駅 − 三鷹駅 25分
仙川駅 − 吉祥寺駅中央口 24分
仙川駅 − 成城学園前駅西口 14分

 

 

仙川駅 バスターミナル バス停 小田急バス

 

調布市 仙川駅にあるスタジオ舞仙は ヒップホップダンス 教室には格好のスタジオ

スタジオ舞仙は2020年2月にオープンのレンタルスタジオです。

ヒップホップダンス教室 は 調布市 仙川 で伸びていきます。音楽へのアプローチはオーケストラや吹奏楽などに限らずHIOHOPも主流になりつつあるのです。

スタジオ舞仙は最強の集客ツールであるスーパーの目の前にあります。スーパーで買い物をするお客さんはスタジオ舞仙の教室を日々視界に捉えながら買い物をして行く。こんな、ロケーションはなかなかありません。
スタジオ舞仙にはビルの一階にチラシボックスを設置予定です。教室のチラシをそこで手に取り、「 ヒップホップダンス 習えるんだー、面白そう!」「ねえねえママ、学校で ヒップホップダンス やったんだけど、ちゃんとやりたいなー」などスーパーの前にあるダンススタジオが習い事へのきっかけになります。

また、子ども通わせる親にとっては安全に通えるかは心配なところ。スタジオ舞仙があるハーモニータウンせんがわ(仙川商店街)は駅から桐朋学園を結ぶ動線に位置するため、子どもやファミリー層が多く歩いています。治安もいいので伸びやかな教室運営が実現できます。

 

スタジオ舞仙は60㎡天井高2.7mで日当たりも良しな開放的な空間です。

日当たりも良く、体をぐーっと伸ばして気持ちよく踊ることができます。
15人以上でも十分に踊れる広さで、体をぐーっと伸ばせる天井高があります。
日当たりも抜群なので、幸せホルモンのセロトニンもグングン分泌されます。
補足すると、セロトニンの分泌にはリズミカルな運動も推奨されています。まさに、ヒップホップダンスですよね。日光とヒップホップダンスで心身ともに健康になれるのがスタジオ舞仙です。

仙川駅 ダンススタジオ スタジオ舞仙

 

仙川駅より徒歩1分

スタジオ舞仙は京王線仙川駅から徒歩1分。仙川駅前商店街の中を歩くので、人通りも多く安全に教室へ通えます。

「駅からバスに乗って教室に行く」のと「駅を降りてすぐ」「バス停を降りたらすぐ」では道のりがまったく違います。

「駅に近くて、商店街にも近い」こんなに便利な立地条件は他にはありません。
お子さんが教室に通っている間はコーヒーショップでゆったりとしたひと時を過ごすなんてことも仙川ならではですね。

京王線 仙川駅 ダンススタジオ 地図 レンタルスタジオ スタジオ舞仙 住所

ヒップホップダンス 教室に最適な仙川にあるコーヒーショップ

調布市仙川駅のコーヒーショップ

 

低価格なのに備品も充実

個人で教室を始める際には、備品を用意するのも一苦労ですよね。スタジオ舞仙は備品も充実しています。
音楽デッキは CD、外部入力( iphone ipod ウォークマン 等)、 ブルートゥース での出力が可能です。
スピード調整機能のついた TASCAM も標準設備しています。
スピーカーはスタジオの左右に天吊りで設置していますので、スペースも取りません。
88鍵盤 の 電子ピアノ も完備しています。ボイストレーニングなどやバレエなどピアノが必要なレッスンにも対応可能です。
ヨガマット はなんと15本の常備。ヨガ教室だけでなくストレッチや座禅などフレキシブルにご利用いただけます。
バレエバー は3本( バレエスタンド 6本)を常設。バレエ教室などでご活用いただけます。
その他加湿器なども完備のスタジオでぜひ教室を始めてください。(詳しくは仙川スタジオ舞仙備品)。

仙川 スタジオ舞仙 へのお問い合わせ

ヒップホップダンス教室を開くにあたり肝心要の要素は『街が表現や音楽で溢れている』『市民への宣伝ツール』『駅近でありアクセスも良い』この三点に絞られます。スタジオ舞仙はそれらを全て兼ね備えたローケーションにあるダンスタジオです。ぜひ、教室を検討されている先生は一度内覧にお越しください。

スタジオ舞仙 仙川 レンタルスタジオ への お問い合わせ は お電話 もしくは お問い合わせフォーム より ご連絡ください。

京王線 仙川駅 レンタルスタジオ お問い合わせ

Print Friendly, PDF & Email